• 背景色 
  • 文字サイズ 

目的別情報

医療・保健・福祉・行政関係者向けカンファレンス(緩和ケア)

【緩和ケア地域連携カンファレンス】

緩和ケアを希望される全ての患者さんが、望まれた場所で療養できる環境づくりを目指したカンファレンスです。

このカンファレンスの開催は都道府県がん診療連携拠点病院の指定要件であり、島根県全域の医療・保健・福祉・行政関係者

どなたでも参加できます。

 

 

第103テーコミュニケーションスキル「NURSE」について

【話題提供】

 島根大学医学部附属病院

緩和ケアセンター看護師長(GM乳がん看護認定看護藤井愛子

「NURSE」とは

 Naming(命名)Understanding(理解)Respecting(承認)Supporting(支持)Exploring(探索)

 意思や感情を「意図的に聴く」というスキルです。

 患者さんが、がんとともに歩む過程を適切に支えることを目的にしています。

 

日時:2024年7月23日(火18:00~19:00

場所:Web開催

 ※ご希望の方にはZoomの操作手順をお送りします

申込締切:2024年7月23日(火)15時

 

お申込み方法等詳細はこちら→☆第103回緩和ケア地域連携カンファレンスポスター(PDF1.14MB)

 

お問い合わせ

島根大学医学部附属病緩和ケアセンター

TEL:0853ー20ー2441(9時~17時)

pcc2441@med.shimane-u.ac.jp

お電話が繋がらない場合、メールでご連絡ください。

 

お問い合わせ先

健康推進課